2020年10月22日

TS-110 が突然お亡くなりに!

 10年前からバックアップに使い続けてきた QNAP TS-110。Time Machine バックアップだけでなく、SqueezeBox Touch への音楽サーバとしても無休で働いてきた。ところが、最近 SqueezeBox Touch の調子がおかしくて、調べてみたところ、TS-110 が落ちていることが判明した。なんと、電源アダプタがおかしくなっていて、電源が入らない。しかも、TS-110 のバックアップに使っていたバッファローの外付け HDD も電源が入らない。両機器がつながっていたスイッチ付きのタップが挙動不審で、もしかしたらコイツが原因だったかもしれない。理由はともかく、現状で「バックアップ無し」というキケンな状態なので、早急に解消する必要があります。

 緊急バックアップは外付けハードドライブでしのぐとして、長期的にはやはりバックアップ用+音楽サーバとしての NAS を維持したい。QNAP TS-230 が良さそうだけど、SqueezeBox Touch への音楽サーバとするには Logitech Media Server ソフトを自力でインストールしないといけない。これが可能なのかどうか、よくわからない。"QLogitechMediaServer" というのが配布されているのだが、これ TS-230 にインストール可能なのか?

 なお、QNAP を Squeezebox への音楽サーバにすることについて、こういう意見もある。

You could buy a Raspberry Pi, install piCorePlayer, then install LMS. Point the LMS at the music files on the QNAP and hey presto, you can continue using the Touch. This is what I do, and it works very well.

Logitech Squeezebox Forum

 ラズパイのサーバとしての信頼性ってどうなのよ、という話はあるのだが、これはこれで一つの手ではあるな。

タグ:Mac
posted by toshinagata at 00:33| 日記

2020年10月11日

4月10日生まれの芸能人

 どうでもいいっちゃどうでもいい話題なんですが…

木村佳乃はさらに「さだまさしさんも一緒です。濃いですよね」、「堂本剛さんも一緒です」と4月10日生まれの芸能人を挙げた。シンガーソングライターのさだまさしは1952年生まれ、堂本剛(KinKi Kids)は1979年生まれである。

4月10日生まれの有名人は他にも、TBSアナウンサー・小林由未子(1990年)、日本テレビアナウンサー・水卜麻美(1987年)、お笑いコンビ・髭男爵の山田ルイ53世(1975年)、ミッツ・マングローブ(1975年)、クリエイターの箭内道彦(1964年)、俳優の六平直政(1954年)、ウォーキングドクターのデューク更家(1954年)、漫画家の水島新司(1939年)などがいる。

「木村佳乃、和田アキ子と同じ“4月10日生まれ”を子どもの時から意識」
Techinsight, エンタがビタミン 2020/10/11

 さだまさしさん、水島新司さんは好きですねえ。木村佳乃さんも面白い人だと思う。山田ルイ53世さんは、人に向ける優しい眼差しが好き。苦労人ですからね。文章もうまいし。

 なんでこの記事に反応したかというと、私も4月10日生まれなんですよ。全く関係ないけど。さだまさしさんと同じ誕生日なのは知っていたけど、他の人はあまり認識してなかった。いいメンバーじゃないですか。全く関係ないけどさ。(記事タイトルになっている方のことはあえてスルー)

posted by toshinagata at 19:53| 日記

2020年09月27日

アーテックの学習用ラズパイ端末「eduコン」

 子供の科学「ジブン専用パソコン」でもおなじみの、阿部和広先生の情報提供。

詳細な記事が出ました。ゲーム機みたいな学習用ラズパイ端末です。 「eduコン」をEDIX東京で見てきた! | 3rd Factory(サードファクトリー)

阿部 和広さんの投稿 2020年9月25日金曜日

 原型はエスリル株式会社の「unbrick2」という製品とみられます。(なお、このページ、異様にひらがなが多いのですが、これは社長さんのポリシーによるもののようです。)

 一体型になっているのは、小学生向けの製品としては大きなアドバンテージだと思う。ただ、そうするとどうしても、価格が高くなってしまう。「eduコン」がどのぐらいの価格になるのかわからないけど、下位機種の unbrick でも4万円だから、5万円は越えるかな。ちょっと厳しい価格だな。

 で、やっぱり Scratch ベースなんですね……「コンピュータに何か意味のある動作をさせる」という体験をするには、HyperCard のようなツールの方がいいと思うんだけど、どうして出てこないんだろう。少し前に「BASIC を作る」というのが流行っていたから、もう少し時間が経ったら、突然 HyperCard 的なツールがあちこちから出てきたりするのかな。出てきてほしいなあ。

posted by toshinagata at 00:05| 日記
email.png
Powered by さくらのブログ