2013年06月09日

元気のないナツミカン

 庭に植えたナツミカンの木がどうも冴えない。葉の大部分が虫にやられたり丸まったりしている。ネットで調べてみると、柑橘系は必ず農薬を撒くと書いてあるページが多いのだが、一方特に手入れしなくても毎年実をつけていると書いている人もいて、なんだかよくわからない。木がしっかり根付いて元気になれば虫の被害も少なくなるんじゃないかと(都合良く)解釈して、農薬は撒かずに肥料をあげたりしているのだが、ほんとにこれでいいのか? しばらくは実はつけなくてもいいから、とにかくまずは元気になってほしいのだが。

タグ:園芸
posted by toshinagata at 22:26| 日記