2016年05月31日

ORANGE pico にシリアルブートローダを入れてみた

 iruka さんの「ORANGE pico でとりあえず遊んでみるページ」を参考に、ORANGE pico にシリアルブートローダを入れてみた。

MacBook:hostpc nagata$ ./uartflash32 -r /dev/cu.usbserial-A1032L8X ../../../samples/UART1_skelton_TN/build/pickit3.hex
TARGET DEV_ID=32 VER=1.1(Bootloader) FLASH=9d005b38,40000
UsbInit("*") Ok.
flash_end=20000
flash_end_for_read=5b38
Erase ... 0-20000
TARGET DEV_ID=32 VER=1.1(Bootloader) FLASH=9d005b38,40000

Write Ok.
MacBook:hostpc nagata$ 

 ファームウェアと書き込みコマンドを修正・再ビルドした。とりあえずアーカイブをこちらに置いておきます: uart_bootloader_TN.zip

6/5 追記:uartmon32 も動くようになりました。アーカイブを更新しました。

posted by toshinagata at 23:26| 日記