2017年02月07日

中日ドラゴンズ・ナゴヤドームの新座席

 プロ野球中日ドラゴンズ、「2017年ナゴヤドーム 新座席を発表します」(中日ドラゴンズ・公式ウェブサイト)。「リビングボックス」は3〜5人掛けのテーブルつきボックス席、「パノラマパーティテラス」は12人まで使用可能なパーティ感覚の席だそうです。

 マツダスタジアムのファミリー向けの席に倣った感じだけど、なんかイメージ図を見ても、イマイチ楽しそうに見えないんだよなあ。「リビングボックス」はちょっと狭苦しそうだし、「パーティテラス」はライブビジョン横の5階席で、グラウンドが遠すぎてどうにもならない。ドームで一番売れてない席に、ちょっと色をつけて売り出そうとしている魂胆が見え見え。もうちょっといい場所を用意して勝負をかけないと、お客さんは食いつかないと思うよ。

 昔は、ドラゴンズの試合の観戦チケットは、いい席は全部シーズンチケットになっていて、単発で入手できるチケットは上の方のグラウンドから遠い席しかなかった。最近はそうでもないようで、グラウンドに近い席でも単発で買えるようになっているようだ。

 まあ、いい加減にファンの方を向かないと、中日新聞購読者と地元財界関係者向けのサービスだけ考えていてはじり貧になっていきますわな。私は別にドラゴンズのファンではないんですが、プロ野球は好きなので、じり貧にならないようによろしく頼みます。

タグ:野球
posted by toshinagata at 00:03| 日記