2017年10月07日

ホークス千賀投手、初タイトル

 福岡ソフトバンクホークスの千賀投手、ホーム最終戦で勝敗つかずも最高勝率のタイトルがほぼ確定。おめでとう。西日本スポーツでは「強運」と冷やかされているけど、たぶん運だけじゃないと思う。6回3失点で降板したあと、チームが「千賀のために追いついてやろう」と思ったんじゃないかな。工藤監督も試合後にそういう内容のコメントをしていたし。

 本拠地最終戦とはいえ、チームとしては完全な消化試合。9回裏に執念で追いついて延長戦に持ち込むなんて、「このまま負けたくない」という気持ちの賜物。それだけ、チームに愛されているんだと思う。同点の場面でベンチの前に出て最敬礼している写真、愛嬌があっていいですよ。ポストシーズンでもぜひ活躍してほしい。

タグ:野球
posted by toshinagata at 00:50| 日記