2018年01月07日

CCさくら、クリアカード編スタート!

 来ましたよ!

 早起きして正座して見た(うそ、正座はしてない)。絵も声も違和感ないですねえ。18年ぶりというのに、声優さんたちほんとプロだな。

 アニメイトでは、さくら役の丹下さんとケロちゃん役の久川さんのロングインタビュー。現場の仲良さが伝わってきますね。

 注目していたのは、坂本真綾さん作詞・水野良樹さん作曲のOP「CLEAR」。これまでの CCさくらの歌は、ウェットな感じがどこかにあったんだけど、今回のは「透明感、疾走感」が前面に出ている。坂本さんは「プラチナ」も歌っていたし、劇場版第2作では重要な役で出演していたから、「さくら」の雰囲気をよく知っているんでしょう。水野さんもいい仕事してますね。Bメロから始まって、Aメロに入る前の間奏でちょうどタイトル画面が出てくる。菅野よう子さんの「プラチナ」は複雑に転調していたけど、「CLEAR」は下属調と平行調に行くぐらいで(水野さんの十八番)、割合シンプルな音使いだった。

20180107-1.png

(著作権保護のコンテンツなので、YouTube 本体での視聴になります)

タグ:アニメ
posted by toshinagata at 09:50| 日記