2018年03月25日

ふちがみとふなと、名古屋ライブ

 「ふちがみとふなと『僕に宛てて』発売記念ライブ」に行ってまいりました。私は基本的に「ボーカルつきの音楽」はあまり聴かないのですが、いくつか顕著な例外があって、「ふちがみとふなと」はその例外の一つ。妻がお二人と親しい(私も一応知っている)、という個人的な事情が大きいのだけれども、もちろん音楽自体も好きです。

 最初に気に入ったアルバムは「博学と無学」だった。山之口貘さんの詩も好きだったものでね。子供たちが小さいころ、このアルバムをよくかけていたのだけど、「くそったれ〜やってみろ〜」と叫ぶところ(「汚い言葉で」)が子供たちに大ウケで、よく口真似をしていた。「あんまり教育的によろしくないかも」と少しハラハラしたけど、かけることをやめはしなかった。あと何だっけ、トラックの運ちゃんがやたらと「やらせてくれ」って言ってくる歌。子供に聞かせる歌じゃないよな、と思いつつも、聞かせておりました。

 今日は、絵本「僕に宛てて」の出版記念ライブということで、おそらく絵のデュフォ恭子さんにゆかりのある人が主なお客さんだったみたい。いつもの(といってもこれが3回目ですが)ライブの客層とは少し違う感じだった。曲目も比較的マイルドな選曲だったみたい。曲紹介のしゃべりが面白くて、ライブならではの楽しみですね。

タグ:音楽
posted by toshinagata at 18:59| 日記
email.png
Powered by さくらのブログ