2018年08月05日

学研の「スマホロボ」

 「スマホでかんたんに始めよう! 小学校の必修化決定! ロボットプログラミング」なる触れ込みで、学研が「スマホロボ工作キット」というのを発売しているそうです。

 「ロボットプログラミング」が必修化されたわけではないので、そこはちょっと引っかかる。けれども、「一家に一台はある」スマホを使って、安価にロボットプログラミングが開始できるのは、いいと思います。「学研」という、教育業界では有力なブランドがついているのも強い。詳しくはわからないけど、接続方法の図を見るとイヤホンジャックを使うようなので、エレキットの「キロボ」と同じようなインターフェイスなんでしょうか。

 この教材で気になるのは、「スマホが必須」というところ。IT 系の人は「小学生がスマホを持つなんて当たり前だ、そうでないとデジタルリテラシーが遅れてしまう」という考えなのかもしれないけど、小学校の先生や小学生の子を持つ親の意識とは温度差があるだろう。学研の人がそういうことをわかってないとは思えないんだけど、そのへんはどうクリアするつもりなのかな。

posted by toshinagata at 23:26| 日記
email.png
Powered by さくらのブログ