2018年08月08日

LÖVE (Love2D) ページに追加:背景スクロール、マウスとタッチスクリーン

 LÖVE (Love2D) プログラミング ページに追記しました。

 タッチスクリーンにめちゃくちゃ苦戦した。Mac/Win のタッチスクリーンデバイスは所有してないので、ラズパイでやってみたところ、SDL2 がタッチスクリーンに対応していない、という結論になった。結局、Cedric Paille さんの SDL2-PI というプロジェクトを参考にして、パッチを当てることにした。

 結果にはぜんぜん満足していない。まず、タッチスクリーンはマウスとして取り扱われているので、love.mousepressed() などのコールバックで処理する。マウス用のロジックをそのまま使えるのは便利なのだが、タッチスクリーンとしての存在が認められてないのは悲しい。また、純正7インチタッチスクリーンのように、マルチタッチに対応しているものでも動作するのかどうか、わからない。純正のタッチスクリーンぐらいは入手してテストしておきたいとは思っている。

 本当は SDL2 がラズパイの各種タッチスクリーンに対応してくれればいいんだけどね。SDL2 の開発にコミットするのは、さすがにハードル高いな。

posted by toshinagata at 00:46| 日記
email.png
Powered by さくらのブログ