2018年10月14日

Mac のプレビューでブックレット印刷する (AirPrint)

 「LÖVE (Love2D) プログラミング」は、ブラウザから印刷できるようになっている。A4 1枚に2ページのレイアウトで、ブックレット印刷(中綴じ印刷)をすると、参照に便利です。Mac の「プレビュー」を使うやり方をメモしておく。なお、"AirPrint" 対応のプリンタが接続されていることが必要。

1. まず、ブラウザから普通にプリントダイアログを開く。

20181013-1.png

2. 「背景をプリント」にチェックを入れる(このチェックボックスが出ていない場合は、「詳細を表示」ボタンを押す)。左下の「PDF」メニューから「プレビューで PDF を開く」を選ぶ。

20181013-2.png

3. プレビューで PDF が開く。左側のサイドバーをサムネール表示にしておく(左上のボタンを押して、出てくるメニューから「サムネール」を選ぶ)。

20181013-3.png

4. このままプリントしてもいいのだけど、ブックレット印刷をすると、4ページの倍数に満たないときに空白ページができてしまうので、2つ以上の章を別々に印刷すると無駄が多い。そこで、いくつかの章をまとめて印刷する。上の 1.〜3. の操作を、連続した章に対して行って、プレビューで表示する。下の図では、8, 9, 10 章がプレビューで表示されている。

20181013-4.png

5. ここからは、PDF を連結する作業になる。まず、最初に開いた PDF のウィンドウを前面に出す。サイドバーで、最後のページを選ぶ。この PDF は4ページなので、4ページ目を選ぶ。

20181013-5.png

6. 次に、二番目に開いた PDF のウィンドウを前面に出す。サイドバーで、最初のページを選んだあと、「編集/すべてを選択」で、全部のページを選択する。

20181013-6.png

7. (ここが難しい)選択したページを、一番目の PDF の最後のページの直後にドラッグする。

20181013-7.png

8. 一番目の PDF の最後に、二番目の PDF の全ページが結合される。

20181013-8.png

9. 同じようにして第10章の PDF も結合する。全部で17ページの PDF になった。

20181013-9.png

10. 「ファイル/プリント」を選ぶ。プリンタとして "AirPrint" 系のものを選んでおく。

20181013-10.png

11. 「プレビュー」ポップアップメニューから、「レイアウト」を選ぶ。

20181013-11.png

12. 「両面」ポップアップメニューから「ブックレット」を選ぶ。これはたぶんプリンタドライバ依存の機能なので、同じプリンタを使っていても "AirPrint" ドライバでなければ出てこない場合がある(今回はここでハマった)。

20181013-12.png

13. 「ブックレット」を選ぶと、プレビューが変化するのだが、このままプリントすると「普通の両面印刷」になってしまいそうである。でも、実際にはちゃんと「重ねて二つ折りにする」とブックレットになるように印刷される。紛らわしい。(これは 10.11 付属のプレビューの場合なので、今は修正されているかも。)

20181013-13.png

 すごく面倒臭そうだけど、上の手順のうち半分ぐらいは「PDF を結合する」手順。単にブックレット印刷をするだけなら、「レイアウト」で「ブックレット」を選ぶだけで簡単にできる。標準機能だけでできるのは便利です。

タグ:Mac
posted by toshinagata at 00:18| 日記
email.png
Powered by さくらのブログ