2018年12月16日

ギターの発表会

 坊の通っているギター教室で、初めての発表会があった。近くのライブハウスを借り切って、1人2〜3曲ずつ披露する。坊は、クラシックギターで「アルハンブラの思い出」、エレキギターで Mr. Children の「Hanabi」と「ルパン三世のテーマ '80」。どれもまずまずの出来だった。特に、ルパンは一部自分でアレンジを加えたりして、カッコよく仕上がった。ギターって楽器は自由であることが最大の魅力だから、どんどん自分好みに曲を変えていけばいいと思うんだよね。

 坊は最初はクラシックギターから初めて、コード弾きの弾き語りを少しやったあと、ソロギターに移行した。南澤大介さんや井草聖二さんの楽譜を買って、いろいろ挑戦している。

 私は押尾コータローさんのアルバムなども以前から聴いていたけど、「ソロギター」というジャンルが存在するのを知ったのは Jazz Guitar Blog さんの記事からだった。少し前から Jazz Guitar Blog さんにアクセスできなくなっていて、どうしたんだろうと心配している。とても楽しいブログだったので、なんとか復活していただきたいのだが。

タグ:音楽
posted by toshinagata at 21:25| 日記
email.png
Powered by さくらのブログ