2019年02月24日

JUJU「ミライ」のアレンジ

 先日のミュージックステーション。録画したのを家族がときどき早送りしながら見ているのを何となく聞いていたら、JUJU の「ミライ」が耳に入ってきた。えらくアレンジが凝っている。「ミライ」の MV をあとで聞いてみたけど、全然違ってました。MV のアレンジはごく普通。Mステのアレンジはコードの選択が個性的だった。

 以前、同じミュージックステーションで JUJU が「いとしのエリー」をカバーした時に、アレンジの独特さに唸らされたのだが、その時と印象がよく似ている。「いとしのエリー」でバックを担当していたのは、ギターの石成正人さんとピアノの川口大輔さんだったそうです。石成さんのブログ川口さんのブログにそれぞれ書いてありました。アレンジを担当したのは石成さんとのこと。今回も石成さんのアレンジだったのかな。

 アレンジって大事だと思うんだよね。作詞・作曲だけじゃなくて、編曲者の名前も出して欲しい。力のあるアレンジャーに、もっと光を当てて欲しいと思う。

タグ:音楽
posted by toshinagata at 00:53| 日記
email.png
Powered by さくらのブログ