2019年10月09日

ZeroBrane Studio すごいぞ

 wxLua の現在のメンテナー(と言っていいだろう) pkulchenko 氏謹製の Lua 専用 IDE, ZeroBrane Studio。誰かが "*THE* IDE for Lua" (Lua IDE の決定版)と書いていた。ほんとその通りですね。スクリプト言語がこんなに簡単にデバッグできるなんて、と感動してしまう。

20191009-1.png

 開発中の wxLuaApp もこれでデバッグできるようにしたいと思ったが、どうもうまくいかない。原因がよくわからないので、ZeroBrane Studio とデバッグ対象プログラムの間のソケット通信を解読して、自力で実装しようとしている。一応それなりには動くようになった。いろいろ穴があるので改良中。今は通信コードを Lua で書いているが、かなり重いので、ゆくゆくは C で書き直したいところ。

posted by toshinagata at 20:49| 日記
email.png
Powered by さくらのブログ