2018年05月01日

「この話、続けてもいいですか。」(西加奈子、ちくま文庫)

 西加奈子さんって、売れっ子の作家さんじゃないですか。「きいろいゾウ」って映画になってて、宮崎あおいと向井理が草の上にまったり座っているスチールが印象に残ってて、読んでもいないのになんとなく、「清らかなイイ話」を書く系の人なのかな、と勝手にイメージしてたりしたわけですよ。

(クリックすると Amazon の商品ページに飛びます)

 …ぜんっぜん違うやん。(てか、「きいろいゾウ」もどうもそういう話じゃないっぽいけど。)

 実は、ある時たまたま読んだ文庫本の解説が西加奈子さんで(津村記久子「とにかくうちに帰ります」)、本文ももちろん面白かったんだけど、「えー、西加奈子さんってこういう芸風だったのか、なんか面白いじゃん」と気になり始めた。で、本屋で見つけたこのエッセイ集を数ページ読んで、「あかん、面白すぎる、これは買うしかない」とほぼ衝動買いしてしまったわけです。

 なんか、モノローグのリズムがいいんだよね。自分にとっては、大阪弁のなつかしさも一役買ってるんだけど。

「へらぶな釣り」を買いに来たオカマの「モウ獣広場 様」。それ領収証切っていいんですか? 店に置くの? 猛獣と書いた私に「もうはカタカナでしょう!」と、どうして怒るの? へらぶな釣るなよ。

「わははー、ここの窓、えらい汚いやろ? ネズミ色なっとるやろ? わしの体もネズミ色やさかい、バレてへん、バレてへん!」(中略)
その蛾は、いつもの場所、窓に張り付いています。いつご飯食べてんの? 丸見えやで? 擬態って、何? なんで、逃げへんの?

 今度は西さんの小説を読んでみようと思います。

タグ:読書
posted by toshinagata at 23:26| 日記

2018年04月29日

ショパンのピアノソナタ第3番

 ときどき思い出したように、ショパンのピアノソナタ第3番第1楽章をさらっている。8年前(ショパン生誕200周年の年だ)に第2楽章を練習し始めて、「今年中に全楽章を制覇したい」と書いていたのだが、もちろん実現しなかった。第1楽章をさらいはじめたのはたぶん1年ぐらい前からだが、断続的なのでなかなか進歩しない。

 使っている楽譜は IMSLP で公開されている Mikuli 版。ショパンの作品はどの版がいいのかよくわからない。昔持っていた版は全音の「ショパン・ソナタ集」だった。現行のやつじゃなくて、「第六課程・青帯」のついた古いものです。買ったの40年以上前だもの。Mikuli 版を見ていろいろと「あれ、違うな」と思った。特に第4楽章のテーマ。

20180429-1.png

 正確には覚えてないけど、全音版ではこんな風に書かれていたような気がする。

20180429-2.png

 IMSLP で公開されている版を見てみると、Peters 版がこれと同じ記譜だった。他の版は Mikuli 版と同じ。やっぱり Peters 版か。Peters 版って、なんというかお節介なんだよね。わかりやすいと言えばわかりやすいんだけど。

 IMSLP には、喜ばしいことに自筆譜も公開されている。自筆譜ではこう。やはり、Peters 版には余分な書き込みがあることがわかる。

20180429-3.jpg

 で、第一楽章だが、まあ当然のことながら、難しいですね。いくら練習してもできなさそうなのは、六の和音のスケールで降りていくところ。特に再現部の嬰ヘ長調の方はちょっと無理っぽい。

20180429-4.png

 ちなみにここ、自筆譜ではスタッカートがついているように見えます(提示部の方にはない)。スタッカートで弾くのはそれはそれで大変だけど。

20180429-5.jpg

 ここ以外は、練習すればなんとかなりそう。ショパンはやっぱり「弾きやすい」ように書いてくれてるんだな、と実感したのは、展開部のここ。両手が交錯するところで、ちゃんと音を一つ抜いてくれている。譜例は Mikuli 版だが、自筆譜でもちゃんとそうなっている。これ、ベートーヴェンだったら無慈悲に下の B♭を書いてたと思う。

20180429-6.png

 まあ、人前で弾く予定はないんですけどね。インテンポでばっちり弾けたら(六の和音のところを除く)かっこいいので、もう少し練習してみます。

タグ:音楽
posted by toshinagata at 23:33| 日記

2018年04月26日

ATtiny13A でリモコンカー(つづき)

 リモコンカーの回路、送信機の方を少し修正した。ブレッドボード上にタクトスイッチを「前後左右」の配置で並べ、LR44 用の電池ボックスも取り付けた。

20180426-1.jpg

 坊がタミヤのツインモーターギヤボックスを提供してくれたので、受信機の方につないで回してみた。ちゃんと回る。

20180426-2.jpg

 回るけど、ときどきマイコンが誤動作している感じがする。リモコンの効きが悪かったり、ボタンを離してもモーターが回りっぱなしだったり(←これはアカンやろ)。ノイズ対策をちゃんとやらないといけないかな。モータ端子の間にセラミックコンデンサを挟むとか?

posted by toshinagata at 22:45| 日記
email.png
Powered by さくらのブログ