2017年07月15日

子供の科学「ポケデン」

 「子供の科学」で、「ポケデン:ポケットにしのばせて遊ぶカンタン電子工作」という特集がある。筆者は伊藤尚未さん。ちょっとした電子工作を「お菓子の箱」におさまるように作るシリーズで、なかなか面白い。坊が非常に興味を持って、すでに2つほど作ってみた。1つ目(ジューシーマイク)はうまく動かなかったが、2つ目(キットタイマー)は動いた。正確には、記事の通りに作ったところ、LED は光ったが、スピーカーから音が出なかった。ブレッドボードで無安定マルチバイブレーターの実験をやって、少し回路に手を加えて、動くようになった。

20170715-1.png

 ポケデンのアイデアはどれも面白いんだけど、ディスクリートな回路を使っているので、部品を調達するのがちょっと面倒。次は「じゃんけんベビー」を作りたいそうなのだが、汎用ロジック IC なんて今時売ってるのか?

 早いうちに、マイコンを使った工作に移行したほうがいいかもしれないな。ラズパイを持ってるんだからどうにでもなりそう。なるべく低いハードルでマイコンを使ってみる手立てを考えてみよう。

posted by toshinagata at 20:19| 日記

2017年07月10日

丸善名古屋店にお出かけ

 半年に一度、恒例となった丸善名古屋店へのお出かけ。子供たちもだいぶ慣れてきて、買いたい本をあらかじめ選んでおくようになった。と言っても、そんなに手当たり次第に読んでいる感じではない。すごく読書家というわけではないけど、一応「自分の愉しみ」の中に「本を読む」という選択肢が入っている、ぐらいかな。それで十分だけど。

 今回自分が買った本は以下の通り。

  • 「日本語のために」(池澤夏樹編、河出書房新社)。先日妻が図書館で借りてきて、「あーこれは手元に置いてじっくり読む本だな」と思った。まあ、しばらくは手をつけないだろうけど。
  • 「曲線の秘密」(松下泰雄著、講談社ブルーバックス)。実は先に「フェルマーの大定理が解けた!」(足立恒雄著、ブルーバックス)を手に取ったら、フェルマーの大定理と楕円曲線の関連が書いてあった。これを読もうと思ったのだが、近くにあったこの本にも楕円曲線の話があったので、まずはこちらから。
  • 「有頂天家族」(森見登美彦著、幻冬社文庫)。「聖なる怠け者の冒険(新聞連載)」「四畳半王国見聞録」「ペンギン・ハイウェイ」「夜は短し歩けよ乙女」とめちゃくちゃな順序で読んでいる。でもまあ、とりあえずこれは読んどかんとダメでしょ。
  • 「銀河ヒッチハイクガイド」(D.アダムス著、安原和見訳、河出文庫)。昔読んだんだけど、一般教養(?)として手元に置いておきたい。「究極の質問」への答えはやっぱり「42」だよな。
  • 「あるかしら書店」(ヨシタケシンスケ著、ポプラ社)。途中までは、「いかにもヨシタケシンスケさん」という世界なのだが、最後の「書店・図書館」の章が少し異質で、かつ味わいがある。本ってやっぱりいいよね。
posted by toshinagata at 00:45| 日記

2017年07月09日

Mac OS El Capitan に移行中

 めっちゃ久しぶりの Mac カテゴリ記事。メインマシンの MacBook Late2008 の OS を 10.8 (Mountain Lion) から 10.11 (El Capitan) に移行している。現行の OS は 10.12 (Sierra) なんだけど、MacBook Late2008 には 10.11 までしかインストールできない。これは不覚だった。古い OS をインストールするのって面倒(時には不可能)なんだよな。今回は、「10.12 に直接移行できない人のため」に 10.11 が継続提供されていたので、助かった。

OS X El Capitan にアップグレードする

macOS Sierra にアップグレードできない Mac をお使いの方や、macOS Sierra にアップグレードする前にいったん El Capitan にアップグレードする必要がある方のために、OS X El Capitan は今まで通りご利用いただけます。

 外付けの USB ハードドライブにクリーンインストールして、Microsoft Office, ChemDraw, Xcode, 自作ソフトウェア, Papers, Thunderbird, Firefox をインストール。Papers は、バージョン3がむちゃくちゃ使いにくくてストレスを感じていたので、この機会にバージョン2.8に戻した。

 Keynote でちょっとつまづいた。今まで使っていた iWork 08 の Keynote がうまく動かない(画面表示がおかしくなる)。一方、Mac App Store で売られているのは最新バージョンのみで、これは Sierra でないと動作しない。「え、これもしかして詰んでる? PowerPoint に移行しろってこと?」と焦ったが、昔の "Mac Box Set" (OS 10.6, iWork 09, iLife 09 のセット) が Amazon で出品されていたので、これを入手して iWork 09 に移行することにした。なお、iWork 09 の体験版は実は持っていて、10.11 で動作することは確認できた。一応、Keynote の使用は継続できそう。しかし、今後のことも考えると、そろそろ Keynote から PowerPoint への移行を考えた方がいいかもしれない。Keynote が最初にリリースされた頃は、スライドの仕上がりが PowerPoint と大差があると感じたものだったけど、今はそんなに差は感じないからな。

 移行に手こずりそうなのは Xcode。今まで 3.5 を引っ張っていたのを、思い切って 8.2 に上げた。これだけバージョンが飛ぶと、どこに何があるのかさっぱりわからない。ソフト開発がいろいろと滞るかもしれない。まあ、これは業務で使うわけじゃないので、ぼちぼち進める。

 音楽系のソフトウェアの移行がこれからなので、まだどうなるかわからない。大概動くだろうとは思っているけど。

タグ:Mac
posted by toshinagata at 00:28| 日記