2018年03月16日

名古屋市教委やるじゃん、というか文科省が謎すぎ

 おー、名古屋市の教育委員会、なかなか骨のある対応をするじゃないですか。

 むしろ、質問メールとやらを送った文科省の行動が謎。何がやりたかったんですかね? 「天下りをあっせんしていた(悪いヤツ)」「出会い系バーに出入りしていた(悪いヤツ)」と印象操作しているけど、もともと前川氏に対する評価は割れていたわけで、氏を講演に呼ぼうなどと考える人がそういう評価に耳を貸すわけないでしょ。返り討ちに遭うのは当然。それとも、「自分たちが恫喝すれば少しは萎縮するはず」とでも思ったのかな。どれだけ自分が偉いと思ってるの?

 いずれにしても、まともな判断力を持つ人に対しては、文科省は今回の件でものすごく株を下げたと思う。公文書の書き換え問題で官僚組織に対する風当たりが強くなっている時に、なんでわざわざこんなことしたんですかね。ほんとに謎だ。

タグ:社会
posted by toshinagata at 20:24| 日記

2018年03月12日

大震災7年目

 今年の3/11の朝刊一面トップは「震災7年目」ではなく「森友文書書き換え」だった(このタイミングで発表すれば、一面トップにならずに済む、と財務省が考えたのだろうか?)。東日本大震災の記憶は徐々に風化しつつある。これは残念ながら避けられないことだろう。

 でも、今でも近しい人を亡くした喪失感を抱えている人があり、生活の再建もままならぬ人があり、地域の復興も遅々とした歩みでしかない(進んでいない、とは言わないが)。自分の直近にそういう人がいなくても、たぶん「知り合いの知り合いの知り合い」ぐらいまで広げれば、そういう人はたくさんいる。この事実には、きちんと向き合いながら過ごしていきたいと思う。

タグ:社会
posted by toshinagata at 00:44| 日記

2018年03月08日

リモコンプラレールの検討

 先日のリモコンプラレールの件。「名張市つつじが丘おもちゃ病院」さんの記事をまず読んで、いろいろ考えてみる。

  • PIC は使い慣れてないので、AVR に置き換える。秋月で入手できる8ピン AVR は ATtiny13 か ATtiny85。以前作った1号機では ATtiny13 でも十分余裕はあった。
  • プラレールに搭載するとなると、電源が問題になる。できればエネループ1本で済ませたい。となると、1.2V から 3.3V に昇圧する回路が必要。
  • 少し前には、秋月で 250 円の昇圧モジュールが売られていたらしい(AE-XCL101C331BR-G)。今は廃番。なんでやねん…代わりに、500 円の昇圧モジュールを使うことにするか(M-08937)。
  • トランジスタ4個でHブリッジを作るのは学習用にはたいへん良いのだが、効率の点ではどうか?
  • 面白そうなモータドライバを発見した。Pololu DRV8838ブラシモータドライバボード。そんなに高価でもないし、一度実験してみたい。

 他にもいろいろあるけど、ひとまずはこんなところかな。あと、送信機も作らないといけない。家電のリモコンを流用すればいいのだけど、解析が結構面倒だ。送信機も自作してしまえば、家電の通信プロトコルを実装しなくてもいいので、ファームウェアも簡単になる。工作の順序としては、送信機の製作→受信の実験→モータドライバの実験→実装、となるかな。

タグ:工作
posted by toshinagata at 01:17| 日記
email.png
Powered by さくらのブログ