2017年04月06日

NHK 基礎英語

 4月から NHK ラジオの「基礎英語」が新シーズン。今年度の講座は、相変わらず「これが言えるようになろう」みたいな中途半端な会話指向は強いのだが、一週間に一度は「文法事項」も学ぶようになっている。そうこなくっちゃ。外国語として学んでいるんだから、文法は必須ですよ。

20170406-1.jpg

NHKゴガク」のウェブサイト。

 うちの子たちの「基礎英語」歴は、上の子が3年、下の子が1年。昔の「基礎英語」と比べて、会話表現が極端に重視されて、ほとんど文法事項を取り扱っていないのが、非常に気になっていた。「基礎英語」がターゲットにしている中学生は、英語を「これから教養を身につけるための手段」として学んでいかないといけないのだから、「会話ができれば OK」みたいな中途半端な学びじゃいけない。少なくとも、NHK の講座がそこを目指してはいけない。そういう意味では、少しまともな方向に動いているのかな、と思う。

タグ:教育
posted by toshinagata at 23:24| 日記