2017年04月12日

「きゅうべえ」でアニメ作成

 しばらくラズパイネタを書いておりませんでした。坊が誕生日プレゼントにラズパイ3を所望し、無事入手した。マインクラフト+Scratch をやる、と自己申告していたのに、気がつくとマインクラフト専用機になっていたため、一度ダメ出し。まあ、Scratch2MCPI は、空間座標の知識などが必要なので、よほど数学に強い子でないと、実際上無理なんだよな。Scratch の「一見とっつきやすそうな」見かけにだまされてはいかんよ、という話。

 で、代わりに「きゅうべえ」で動くスタンプとか作ってみたら、と勧めてみた。「きゅうべえ」は、「2015年『みんなのラズパイコンテスト』で優良賞をもらったフリーのアニメーション作成ソフト」だそうです。Mac 版もあるじゃん。ちょっと試してみた。絵心は問わないというのはお約束として、動く絵がすぐに作れるのは、けっこう面白い。

20170412-1.gif

 操作画面はこんな感じ。手書き風のゆるい画面が楽しい。ちょっと操作がわかりにくいところもあるけど。

20170412-1.jpg

 「きゅうべえ」を「プログラミング学習環境」として利用するワークショップなんかもあるんですよね。動く LINE スタンプとか、作りたい人は多いだろうから、プログラミング学習の入口としては、目のつけどころがいいと思う。

タグ:Raspberry Pi
posted by toshinagata at 22:44| 日記