2018年03月16日

名古屋市教委やるじゃん、というか文科省が謎すぎ

 おー、名古屋市の教育委員会、なかなか骨のある対応をするじゃないですか。

 むしろ、質問メールとやらを送った文科省の行動が謎。何がやりたかったんですかね? 「天下りをあっせんしていた(悪いヤツ)」「出会い系バーに出入りしていた(悪いヤツ)」と印象操作しているけど、もともと前川氏に対する評価は割れていたわけで、氏を講演に呼ぼうなどと考える人がそういう評価に耳を貸すわけないでしょ。返り討ちに遭うのは当然。それとも、「自分たちが恫喝すれば少しは萎縮するはず」とでも思ったのかな。どれだけ自分が偉いと思ってるの?

 いずれにしても、まともな判断力を持つ人に対しては、文科省は今回の件でものすごく株を下げたと思う。公文書の書き換え問題で官僚組織に対する風当たりが強くなっている時に、なんでわざわざこんなことしたんですかね。ほんとに謎だ。

タグ:社会
posted by toshinagata at 20:24| 日記
email.png
Powered by さくらのブログ