2018年07月15日

Love2D のページを更新

 「LÖVE (Love2D) プログラミング」のページを更新しました。まず、印刷できるように整形した。初めての人に学んでもらうには、やっぱり紙ベースの資料があった方がいい。また、プログラム例として「打ち込んだらそのまま動く」ものをなるべく用意するようにした。ただ、説明の内容がそもそも問題で、「プログラミングにあまり慣れていない人」を想定した作りになっていない。このへんは改善が必要だな。

 また、「LuaJIT言語編」というのを書いてみた。Lua/LuaJIT の解説はインターネットで結構見つかるのだが、あまりまとまった形になっていない。まとまっているのは公式のリファレンスマニュアルだが、もともと他のプログラムに組み込むことが前提で設計されているので、言語の機能よりも先に C API が解説されていたりして、かなり読みにくい。そこで、Love2D を使うのに必要な言語の知識が得られるように、説明を書いた。

 「入門編」と「LuaJIT言語編」を印刷して、坊に渡してみた。最初は手助けが必要だったが、一応サンプルプログラムを打ち込んで動作を確認する、というところまではできるようになった。プログラムの内容も少しずつ理解しているようだ。

posted by toshinagata at 23:46| 日記
email.png
Powered by さくらのブログ